私の価値は

こんにちは!昨日は、これからの時代とても重要で貴重なお話を聞くことができました。

 

斎藤一人さんと柴村恵美子社長のお話です。

 

会場のある永田町は厳戒態勢。
「私のために、こんなに厳戒態勢にしてくださって、ありがとうございます」
と勝手に思って向かいました。(思うのは自由です(^_-)-☆)

 

 

私はハープ奏者です。

毎日数時間練習して、本番へ挑んでいます。

今までは「自分の技術をより高く磨くこと」が重要だと思っていました。
もちろんそれは最重要です!
でも、昨日のお話を聞いて、私に足りないものがあると気付きました!

 

「みんながあなたの演奏を聴きたいと言ってるから」
「前からの知り合いなんだからやってよ~」「予算ないから」
と言われ、ボランティアで演奏することも多かったです。

 

 

ここで、あなたに質問します。

 

あなたが大工さんだとして、「おじいちゃんの代からの付き合いだからさ~」と言われて、新築の家を5万円、10万円で引き受けますか?

 

「予算ないからこれでお願い」と言われ、お給料2万円ボーナス無しの会社で働きたいですか?

 

 

音楽は目に見えません。でも、ボランティア演奏であっても、依頼を受けた日から本番まで、毎日練習します。

 

その間はどこからもお給料出ません。

 

ちょこっと練習して、楽器持って行って演奏している訳ではないんです(*^▽^*)

 

ひとりさんも恵美子社長も「お金は愛」だとおっしゃっています。

 

プロは陰で人一倍努力、練習して当たり前だと思っています。

 

そして、それらの目に見えない音楽に対しての対価(演奏料)は愛なんだと思います。

 

 

目に見えない音楽、私の演奏にも価値を見出して頂ける演奏をし、同時に昨日のお話にあったような「意識改革」もしようと思います!

 

(写真は大阪ホテルニューオオタニで斎藤一人さん、柴村恵美子社長を始め、一人さんのお弟子さんの社長様方、他1300人のパーティで演奏させて頂いた時と、昨日の柴村恵美子社長講演の写真です)

コメントをお書きください

コメント: 7
  • #1

    シンデレラ (水曜日, 25 5月 2016 23:31)

    そうですよね。
    皆で意識改革しましょう。

  • #2

    万由美 (木曜日, 26 5月 2016 08:48)

    シンデレラさんへ
    気付きって大切だと思いました(*^-^*)
    私に足りないところがハッキリ認識できて、こんなふうにやって行こうという目標も見えました。
    意識改革していきましょう。

  • #3

    TOP (日曜日, 29 5月 2016 17:31)

    初めまして。森さんのことは、以前みなとみらいホールのコンサートで知りました。

    同じ曲を弾いた方が何人かいましたが、森さんのカスカーダが一番心に響きました!

    この人凄い!!と鳥肌が立ちました!!

    無料とか、値切る行為は、本当に失礼だと思います。

  • #4

    フルート (月曜日, 30 5月 2016)

    いつも拝見しています。横浜の演奏会でカスカーダを弾いた3名の中、私も森さんの演奏が最高に素晴らしい!と深い感動と衝撃を受けたことを覚えています。

    その後、みなとみらい大ホールのコンサートも行きました。

    森さんの持つ魅力ある音色や表現力は、もっと高く評価されるべきです。

  • #5

    音楽家 (木曜日, 16 6月 2016 08:13)

    私も同じような事がありました。音楽に対して、価値を見いだし、正しい評価をすべきです。プロに向かってタダで演奏しろと要求するのは、とても失礼な事です。

  • #6

    万由美 (火曜日, 21 6月 2016 08:02)

    TOPさんへ
    横浜で聴いてくださったいたんですね。どうもありがとうございました。そう言って頂けると、とても嬉しいです。これからも応援してください。

  • #7

    万由美 (火曜日, 21 6月 2016 08:05)

    フルートさんへ
    どうもありがとうございます。その言葉が励みになります。傲ることなく、精進してまいります。