好きな曲を好きなだけ♪

私がアルパ教室を始めて、最初の生徒さんのAさん。

アルパがどんな楽器か知らずにレッスンを始められた方です。

 

私も教えることが初めてでしたので、「私が先生に習った通りの曲順で」お伝えしました。

 

最初に「ふるさと」♪うさぎ追いしかの山~♪の童謡です。

次に簡単なアレンジの「コンドルは飛んで行く」、「コーヒールンバ」など・・・。

 

家でも毎日練習して来てくださっていました。

でも、しばらく経っても、どの曲もたどたどしさが抜けません。

 

 

ある日私は「弾いてみたい曲、ありますか?」と聞いてみました。

Aさんはクリスチャンなので、讃美歌が弾きたいとおっしゃいました。

 

早速「アメージング・グレイス」をレッスンし、讃美歌の楽譜を持ってきて頂いて、「麗しの白百合」などAさんの好きな曲をレッスンに取り入れました。

 

後日、Aさんの20代の娘さんとお会いした際に、「母は家で練習しててもなかなか上手くならなくて、先生も困っているだろうな~って思っていました。でも、アメージング・グレイスから、急にスラスラ弾いてるような気がするんです」とおっしゃいました。

 

私もそう感じました。

 

そうなんです。気付きました。

 

私が最初に先生から習った、そのまま同じ曲を同じ順番でレッスンしていたのですが、それは生徒さんが弾きたい曲ではなかったんですね。

 

教室を始めたばかりだったとは言え、押し付けた曲のレッスンになっていたのかもしれない・・・と反省し、Aさんから学ばせて頂きました。

 

それからは、生徒さんが弾きたい曲を自由に選んでもらっています!

 

趣味でアルパを習っているのだから、「楽しく弾く」「次はこの曲弾きたいな~♪」というワクワクした気持ちが一番大切だと思います。

 

日々、生徒さんから学ばせて頂いています。感謝しています。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    T.O (土曜日, 20 2月 2016 18:18)

    お互いが高め合っていけるって、素敵な関係ですね。
    そういう素敵な先生のもとに集った方々も、間違いなく素敵なんでしょうね。
    ”ワクワクした気持ち”、大事にしていきます!

  • #2

    万由美 (月曜日, 22 2月 2016 14:40)

    T.Oさんへ
    そう言って頂けると嬉しいです(*^^*)

    私自身、あの曲弾きたいな~♪と思ってレッスンを受けていたので、それが叶わないとガッカリするんですよね。

    私もいい先生に恵まれましたので、生徒さんにも楽しくワクワクした気持ちでレッスンに通って頂きたいです!

    私もワクワクを大切にしていきます!
    ありがとうございます。